2017.11.15更新

週末にはかなり冷え込む予報ですね~考えるだけでさむいen・・・ 堀 整骨院です。

急な寒気が入ってくると体が反応して筋肉や関節は縮もうとする力が働きます。寒さに対応しようと体の交感神経が刺激され血管を収縮し、立毛筋をたてて熱が逃げないようにします。血管が収縮すると動脈が収縮して皮下に行く血流量が減りますので血の気がない状態になります。

全身に血流が回りにくいので疲れや寝不足がきっかけで、何気ない日常生活でも急激に激痛が走ったりして体を痛めやすくなります

朝、起きて腰がすぐにのびなかったり、膝がのびにくくなったり・・・思い当たる方もいるはず。。

寒さは関節からはいってきます。関節の動きが固くなると筋肉の動きもこわばり固まってきますので、しっかりと動かしていきましょう。

動かしていく前に筋肉をほぐすことは忘れずに行いましょう。

当院では、しっかり筋肉をほぐした後に関節を動かし正常な位置へもどす治療もおこなっています。

        御予約はコチラから➡0798-22-2846

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

堀整骨院 メールでのお問い合わせ
PageTop