2018.06.21更新

地震の被害はだいじょうぶでしょうか?堀 整骨院です。

月曜日は地震による影響で、交通網がシャットアウト!

普段30分くらいの道も2時間かかったり、電車に閉じ込められたままになったり,徒歩での帰宅を余儀なくされたり。。本当に大変な週明けでしたねnamida

当院でもそろそろ、痛みやしんどさを訴える方のお声。。

 

「家、空けるの不安だったけど来てよかった!」

「初めてあんなに揺れたの経験したからこわかったし、つかれたわ~(T△T)」

「電車動いてなくて自動車で運転長くてしんどいわ~」

 

阪神淡路の震災、東北の震災の後も皆さんもそうだったのですが、震災のショックと揺れで 一瞬の緊張が起こり体がこわばります。

当初は発奮状態で痛みやしんどさも気付くことなく日常生活を続けますが、何かをきっかけに突然しんどさや痛みに襲われることがあります。

これはストレスが引き起こす防御反応の一種で、このストレスに体が打ち勝てない場合に痛みやしんどさになってでてくるものです。

ストレスに打ち勝つには、安心・リラックスの場面をつくることです。

誰かと話したり、情報を共有することで安心、体を動かしたり・落ち着かせたり自律神経(興奮と鎮静)のリズムを整えてあげる(リラックス)

ができるだけでも体はいきかえります。がまんは禁物、思いたったら 今! です。

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

2018.06.06更新

rainrain梅雨入りいたしましたね。堀整骨院ですni

最近の患者様の傾向として、

「先週どうもなかったのに、昨日から急にくびがはりだして頭が痛い」「1カ月前から痛かったけど、楽になったから大丈夫かと思ってたけど今回はつらい」en

といったように症状が楽だったから 大丈夫だろう と思っていたら急に体調が悪くなる。

原因は 小さな骨格のずれが溜り、偏った筋肉の緊張を引き起こし、急激な温度差や湿気に適応できず体調不良をおこす!です

温度差は自律神経の働きを乱し、低気圧は血管の急激な拡張をもたらすため頭痛が起こりやすくなります。

元気なようで、周りの環境の変化や寝不足・感じていないストレスが原因で急に体調を崩しやすくなるとき

症状を悪化させるタイミングは必ず1~2週間前に疲れやちょっとした痛みを感じています!

ここを逃さず、気づくことがたいせつです。 思い当たる方、早目に治療を!

これから暑さと湿気に見舞われ、汗をかいて体内の熱を下げる前に

熱がこもって気逆(熱がこもって肩や頚に上ってくること)を起こし気分が悪くなったりめまい、頭痛を起こしやすくなります。

また、そろそろク-ラ-がかかりだします。ますます、汗をかく機会を逃がしますので体温のコントロ-ルができなくなってきます。

時々汗をかいて熱を下げる訓練をしておきましょう。

汗をかける体づくりを!

御予約はお電話で → 0798-22-2846     お待ちいたしておりますflower2

 

 

投稿者: 堀整骨院

2018.05.01更新

こんにちは、堀整骨院です。

5/1・2(火・水)は平常通り診療いたしております。急に痛くなっても大丈夫ですよ!

5/3~6まで休診いたします。

5/7(月)より通常診療となります。

5/3の雨の後、気温がかなり低くなる予想がでています。ehe本日のように暑くて半袖なのに

急に分厚い上着が必要とのこと。。

寒暖差が出るときは足元の冷えに要注意です。暑くなって無防備になってますhun

腰に響きますのでお気をつけて!

投稿者: 堀整骨院

2018.04.10更新

新生活にそろそろなれてきましたでしょうか?

こんにちは、堀整骨院です。

最近寒暖差の影響か。。気付かない間にひえて脚、腰が痛くなる方が多いですね。

時に冬のような気温であったり、初夏を思わせる気温であったり、着るものにも困りますね。

さて、膝の痛み。。骨の変形だけが原因でしょうか?筋肉だけの原因でしょうか?

骨が変形するまでの過程, 筋肉が炎症を起こすまでの過程を考えたことはありますか?

そうなんです!abon 体のバランスの崩れがのちのち痛みを引き起こす原因となるのです。

痛みがなくてもじわじわバランスの崩れはでてきています。

ある時、その崩れが限界を超したとき、自己補正がきかなくなったとき、痛みとなってあらわれます。

そこで気付けばまだ早い!

そこも、がまんしたりしているとじわじわ骨や腱・靭帯に影響が出だし悪化の一途をたどります。

だから、治る過程もこの順番によくなってきます。

バランスの崩れ ⇄ 筋肉の炎症 ⇄ 骨・腱、靭帯への影響               (骨の変形・腱鞘炎・靭帯損傷)

症状が悪化すると、結局もとに戻す時間だけが余分にかかってしまいますので 「あれ?おかしいな」と思ったら

早目にご受診下さいねnico

 

 

 

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

2018.03.09更新

春らしい日差しがさし、気持ちいいなあ~flower2flower2と思っていたら突然の寒さ!!もう勘弁してほしいですよねgan

さてさて、この寒暖差は体に結構こたえています。いわゆる 「寒暖差疲労」と天気予報でもたびたび出てくる文言ですか、まさにこの寒暖差疲労による自律神経の混乱状態で急激に頭が痛くなったり、背中が痛くなったり。背中から胃腸不和、腰の痛みがでたりする方も多々。。。

「そのうち治るんじゃないかな。。とがまんしていたら突然激痛に襲われた」 という方が多かった週でした。

痛みがでなくても、肩頚をやたらとストレッチしたくなったり、知らず知らずに腰やお尻をトントンたたくようになったら、これサイン!

「そろそろ気を付けてください」と体からサインがでていますので、見逃さないようにしてくださいね。

花粉症にも顔のマッサ-ジが効果的! 特に鼻翼周辺、頬骨部分には副鼻腔という洞窟があり膿が溜りやすくぬけにくい場所です。ここにはツボが集中しており、鼻の調子が悪くなるととても痛くなります。そして首や肩が凝るようにこの場所が凝って動きが悪くなり鼻の通りが悪くなってきます。

首周辺と合わせマッサ-ジを行うのがさらに効果的です。

御予約はこちらから ➡ 0798-22-2846

 

 

投稿者: 堀整骨院

2018.01.27更新

ここ数年には珍しく厳しい寒さですね(*_*)

この京阪神六甲山系に守られているのでそんなに雪も降らなく過ごしやすい地域ですが、今年は・・・寒い

さて、毎年ですが2月は肉離れや挫傷の多い時期です。特に急激に気温が低下する時は要注意!

自律神経の働きで体は熱を体の外に発散させないように筋肉を収縮させて守ろうとします.

収縮=血流量低下=酸欠=筋肉へのダメ-ジ

といった負の連鎖になりうるということです。ストレッチなどで自力で治せる間は大丈夫ですが、左右のバランスが崩れると急激な痛みに変わったりします

それも、たわいのない日常生活の動きで引き起こされるので要注意です!shun

しっかりと体幹の左右差をなくしておきましょう!体を正しい位置へ 先ずはそこからです!  

glitter2ご予約はこちらから➡0798-22-2846

しせい

 

 

投稿者: 堀整骨院

2018.01.04更新

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。gya

新年を迎えていかがおすごしですか?久しぶりの休日で体がなまっていませんか?

当院本日午前中より診療いたしております。

祝日・えびす大祭などで診療時間が変則となっております。

えびす大祭の1/9・10・11は車でのご来院ができませんのでご注意下さい。

 

10

 

投稿者: 堀整骨院

2017.12.22更新

お仕事や年末行事にむけていよいよラストスパ-トですねglitter

お体のほうは大丈夫ですか?急に痛くなっても大丈夫ですよ!

当院12/30日午前中まで診療いたします。

年末

投稿者: 堀整骨院

2017.12.06更新

こんにちは、堀 整骨院です。

さて、いよいよみなさんお仕事・おうちの用事もお忙しくなってきたこととおもいます。

体の調子いかがですか? 無理してませんか?

先日も、ある患者さまが「肩が急に痛くなってそのまま治るかとおもっていたら頭までいたくなって起きるのも大変だった(T△T)」

とおっしゃって来院されました。当院には何度もお越しになられているのですが、痛みで当院のこと考えもつかず・・・娘さんに電話で話して相談していたら、「お母さん、何言ってんの早く堀先生行っておいでよ」といわれて 「ああ!!」と思い出してご来院くださいました。

2回の施術でお元気になられ、本当によかったです。

そして思い出していただいてgya

皆様、無理は禁物です。先手必勝。。。年末に向けてなおしましょう!そして楽しいお正月をむかえましょうね!ihi

お電話でのご予約はコチラright arrow0798-22-2846 お待ちしております。

(12月後半は混み合いますのでお早めにご連絡おまちしております。)

 

投稿者: 堀整骨院

2017.11.15更新

週末にはかなり冷え込む予報ですね~考えるだけでさむいen・・・ 堀 整骨院です。

急な寒気が入ってくると体が反応して筋肉や関節は縮もうとする力が働きます。寒さに対応しようと体の交感神経が刺激され血管を収縮し、立毛筋をたてて熱が逃げないようにします。血管が収縮すると動脈が収縮して皮下に行く血流量が減りますので血の気がない状態になります。

全身に血流が回りにくいので疲れや寝不足がきっかけで、何気ない日常生活でも急激に激痛が走ったりして体を痛めやすくなります

朝、起きて腰がすぐにのびなかったり、膝がのびにくくなったり・・・思い当たる方もいるはず。。

寒さは関節からはいってきます。関節の動きが固くなると筋肉の動きもこわばり固まってきますので、しっかりと動かしていきましょう。

動かしていく前に筋肉をほぐすことは忘れずに行いましょう。

当院では、しっかり筋肉をほぐした後に関節を動かし正常な位置へもどす治療もおこなっています。

        御予約はコチラから➡0798-22-2846

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

前へ
堀整骨院 メールでのお問い合わせ
PageTop