2017.12.06更新

こんにちは、堀 整骨院です。

さて、いよいよみなさんお仕事・おうちの用事もお忙しくなってきたこととおもいます。

体の調子いかがですか? 無理してませんか?

先日も、ある患者さまが「肩が急に痛くなってそのまま治るかとおもっていたら頭までいたくなって起きるのも大変だった(T△T)」

とおっしゃって来院されました。当院には何度もお越しになられているのですが、痛みで当院のこと考えもつかず・・・娘さんに電話で話して相談していたら、「お母さん、何言ってんの早く堀先生行っておいでよ」といわれて 「ああ!!」と思い出してご来院くださいました。

2回の施術でお元気になられ、本当によかったです。

そして思い出していただいてgya

皆様、無理は禁物です。先手必勝。。。年末に向けてなおしましょう!そして楽しいお正月をむかえましょうね!ihi

お電話でのご予約はコチラright arrow0798-22-2846 お待ちしております。

(12月後半は混み合いますのでお早めにご連絡おまちしております。)

 

投稿者: 堀整骨院

2017.11.15更新

週末にはかなり冷え込む予報ですね~考えるだけでさむいen・・・ 堀 整骨院です。

急な寒気が入ってくると体が反応して筋肉や関節は縮もうとする力が働きます。寒さに対応しようと体の交感神経が刺激され血管を収縮し、立毛筋をたてて熱が逃げないようにします。血管が収縮すると動脈が収縮して皮下に行く血流量が減りますので血の気がない状態になります。

全身に血流が回りにくいので疲れや寝不足がきっかけで、何気ない日常生活でも急激に激痛が走ったりして体を痛めやすくなります

朝、起きて腰がすぐにのびなかったり、膝がのびにくくなったり・・・思い当たる方もいるはず。。

寒さは関節からはいってきます。関節の動きが固くなると筋肉の動きもこわばり固まってきますので、しっかりと動かしていきましょう。

動かしていく前に筋肉をほぐすことは忘れずに行いましょう。

当院では、しっかり筋肉をほぐした後に関節を動かし正常な位置へもどす治療もおこなっています。

        御予約はコチラから➡0798-22-2846

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

2017.09.08更新

ずいぶん秋らしくなりましたね。堀 整骨院ですglitter

太陽フレアの爆発によるものなのか・・・週末の昼間は急激に気温が上がりそうです。朝晩の寒暖差が出るとき体調には十分注意をしてくださいねihi 

さて、よく質問で「どれくらい治るのにかかりますか?」と聞かれることがあります。

だいたいの「め・や・す」は見当がつきますが、痛くなった経緯や我慢していた時間など人によりけり状況がちがいます。

痛みがでてすぐならば、腫れが引くのにだいたい2日~3日そのあと、その部分が瘢痕化して固まってきますのでそれを取り除いていかなければなりません。

なので、大切なことは自分の現状を把握して痛みの根本原因を探ることです。そして治すために治療計画をたてることです。

①どこから始まったのか→昨日なのか1週間前なのか もっと前から症状が出ていたのか

②何をしてそうなったのか→打ったのか、こけたのか 痛いけどがまんできるのでそのまま様子を見てたのか

③生活状況は?→安静を保てるのか、仕事など使いながら治療していくのか

長引いている痛みほど、このような計画をしっかりたてていくことがたいせつであるとおもいます。

 

投稿者: 堀整骨院

2017.08.02更新

毎日暑い中、ご来院頂きましてありがとうございますm(__)m

暑さで外出も考えてしまいますよね・・クーラ-なしでは生活できませんが、そろそろク-ラ-づけの疲れも体にあらわれてきます。体の関節の動きの悪さや筋肉のこわばり・硬さを感じたらサインです。

もちろんこれらもひどくなると、きづくこともなく 突然に普段慣れている姿勢や動作で「がくっ!」ときてしまいまいせっかくのお休みが散々です・・・

お盆あたりに「第2バデ」がはじまりますen

しんどいのを我慢しすぎて寝込まないように・・・まだ体力の残っているうちにしっかりメンテナンスしておきましょう!

当院の自由診療はご予約優先制です。お電話でのご予約おまちいたしております。

 

 

夏季休暇

投稿者: 堀整骨院

2017.07.15更新

尋常じゃない暑さが続きますねexplosion堀 整骨院です。

この暑さ!やはりク-ラ-なしでは過ごせないですね、クーラ-のかかりはじめはバテの第一歩。

体はまだクーラ-温度の調整に慣れていないので体がだるくなり疲労は蓄積されやすいです。加え冷たい物を一気に飲んで胃腸を冷やすと背中や腰が張ってきますので注意下さいm(__)m

当院でも今週は急激に腰が痛くなったり、首が回らなくなったり、天候の良し悪しで頭痛・吐き気を伴う患者さまが多くご来院されていました。

きつい痛みが出る前に必ず体に予兆が出ているのですが・・・けっこう我慢したり見逃したりしています

例えばおしりをトントンたたきたくなる、または無意識にたたいている

手がだるくなって振りたくなる

このような行動が出だしたらそろそろ限界のサイン、いつもしている何気ない生活の動きで体の歯車がはずれちゃいます。

見逃さないで ご来院ください~。

18日(火)より平常通り診療いたします(゚ω゚*

投稿者: 堀整骨院

2017.06.26更新

いよいよ梅雨本番!堀整骨院です。

今はまだ涼しい朝晩ですが・・・日中との気温差はからだにとって大敵ですgan

当院でも頭が痛くなったり、また急な腰痛になってしまったり、疲労がとれなくてしんどくなってしまう方が多く来院されています。

湿度が高くなると汗による体温調節がうまくいかず体に熱がこもり、熱がこもると体力を消耗します。(熱の出始めのように体がだるくなってきます)

すると疲れやすくなり、筋肉にばねがなくなり固くなってきます。また、体の内臓を動かすための消化酵素の働きが悪くなるため、うまく消化ができず胃腸がへたります。shun

そのサインに気付けば自重できますが、たいていの方が気付くことなく突然に腰痛、頭痛、弱い部分の関節痛、がでることがおおいようです。

もし体のサインを見失って痛みが出てしまっても早期に治療すれば治りは確実に早くなりますので我慢せずにご来院くださいm(__)m

 

投稿者: 堀整骨院

2017.05.19更新

 堀 整骨院です。

そろそろ新生活になれてきましたでしょうか?

心機一転、一緒に働いて頂ける 元気で明るい方募集中です。

主に受付業務、簡単なパソコン作業ができる方ni

時給900円~     週3~4日くらい  45歳くらいまで

午前9:30~12:00

午後15:30~18:30くらい 

詳細は面接時  曜日・時間帯など応相談glitter3

先ずはお電話下さい! 0798-22-2846 

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

2017.04.18更新

こんにちは、堀整骨院です。

しかし突然に蒸し暑くなりますね~explosion

気温の急な上昇で一気に体温が上がりそれを回避するために自律神経が体温を下げるために汗を出させようとします。

ところが、汗のコントロールが苦手な方や過剰に反応して大汗をかいてしまう方はこんな時は要注意!

汗をかけない人は、熱がこもって体がだるくなったり、肩こり、頭痛がひどくなってきます。

大汗をかく方は、汗とともにからだのミネラル成分が一緒に出てしまい筋肉に必要なミネラル分を確保できず、こむらがえりや筋肉の痙攣をおこしやすくなります。また筋肉に栄養が回らない分、筋肉が固くなり急な腰痛や寝違いになりやすくなります。

ゴ-ルデンウイ-ク前、みなさんお気をつけくださいglitter3

痛みがでたらがまんせず、すぐお越しください!

当院のゴ-ルデンウイ-ク中の診察は以下のとおりですdown arrowdown arrowdown arrow

ゴ-ルデンウイ-ク

投稿者: 堀整骨院

2017.03.15更新

上記タイトル 春の訪れを感じるますね~hand 堀 整骨院です

なんのこっちゃと思うでしょうが、春先必ず悩まされるのは 肩回りのこわばり、緊張からくる「寝違い、頭痛、めまい」です。 

関西、世間は春の訪れ=「いかなご」ですが、我々の業界では春先きの木の芽立ちの時期は これ!です

真冬は腰、春先は首、梅雨は膝 かなりざっくりしていますが・・・

特に春は自律神経が弱ります。原因は

(゚Д゚;) 寒暖差に対応できない

(゚Д゚;) 日照時間が増えて気の勢いが増してくるが、肉体がそこについていけてない

(゚Д゚;) 物理的に寒さからの解放で薄着になるため体がこわばる

といったギャップをうめれない場合によくおこります。

さらに睡眠不足、疲労蓄積、花粉や流感などの刺激が加わったときは もうダブルでダウン!!

今までにないしんどさに襲われて精神的にも肉体的にもつかれきります。

ストレスによってこわばった筋肉やゆがんでしまった部分をきちっとリセットして自身の体力の回復を早めましょう!

体のほぐれがでれば免疫力も高まりなおりもはやくなりますよ!

さて、おこころあたりのある方は我慢せずにni

ご来院おまちしております。

 

 

投稿者: 堀整骨院

2017.02.15更新

こんにちは、堀整骨院です。

まだまだ、寒さが続きますが体調はいかがですか?

当院でもこの寒さで突然の腰痛を引き起こされる方がふえています。

長引く寒さの疲れと筋肉の緊張、緊張によって引っぱり上げられて固まった姿勢

あなたの背中は正しい位置に落ち着いていますか?

肩が上がっていたり、座っていても傾きをかんじませんか?腰が後ろにもたれて猫背のまま座ってませんか?

立っていて 膝裏、おしりの骨(仙骨)がちゃんと伸びていますか?

 

「なんとなくだるいけどがまんできそう・・・」hun

ってな風に日々時間がたってくると、ある日突然たわいないことで 「ぎっっく!!」

(やってしまった~)un てなことになってしまいます。

ここまでなると 体は限界ですからいとも簡単に歯車がづれちゃうわけです。

同じ姿勢(座っりっぱなしや立ちっぱなし、同じ作業の繰り返し)などで自由に動かせなくなった筋肉は次第に固まって、さらに動きに制限がかかってしまいます。

ここで大抵の方が、はっ!っと思い出したようにいつもしない運動やストレッチをガンガン頑張ってしまったり、腫れていることに気付かないでお風呂で十分すぎるほどあたためたり、カイロをづ-っとつけていたりして逆に動けなくなり失敗してしまいます。

マッサ-ジや機械などでほぐしてもその場は軽くなりますが、また固まれば痛くなるわけで、繰り返しです。

筋肉の緊張を緩めるだけでなく正しい位置へ補正してあげることが大事です。

そして補正が完了した状態から段階を経て運動をしていくのがBESTだといえるでしょう!

ヘルニアであっても、狭窄症であっても最初はみななかったのですから、なぜこうなってしまったか

どこでしくじったのか、その道理さえわかればもう腰痛はこわくありませんよ!

当院では背骨の矯正を中心とした骨格矯正を長年にわたり行っています('◇')ゞ

 

 

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

前へ
堀整骨院 メールでのお問い合わせ
PageTop