2016.05.24更新

こんにちは、堀 整骨院です('◇')ゞ

さて、事故シリ-ズNO,3は  事故後の治療プランをたてましょう。

 

相手の加入の自賠責保険を利用する場合、相手方の保険担当者の方へ連絡をとり 事故の様子やそれに伴うケガの状況を伝えどのように治療したいか伝えましょう。

とはいっても・・・痛くて、しんどくてそれどころではないはずです。しかし、ここをきちんとしておかないと治療開始ができません。

基本 相手方の保険担当者より整骨院に連絡が入り治療開始となります。

なかには、最初から「整骨院にはいかないでください」とか言う保険会社さんもあるようですが?? (~_~;)

整骨院で何を目的にどのような治療をするか、どのくらいの期間かかりたいかを明確に説明すれば、「NO!」と言われることはありません。

例えば・・・

「整形外科にて骨には異常なかったのですが、薬を飲んでも、シップを貼っても打ったところや捻じったところが痛んで寝れません、筋肉や関節のダメ-ジを早く治したいので堀 整骨院でまず1か月通院して様子を見たい」

 

といった感じでに伝えてみてください(^◇^)

その際、当院が「社団法人 日本柔道整復師会」会員であることを伝えていただければ大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

2016.05.24更新

NO1に引き続き…  当院の治療方法の紹介ですnico

 

昨今、事故にあわれた際には必ず救急病院、または整形外科で骨や臓器などに異常がないかレントゲン・MRIなどで精査は必要です

 

事故発生

☟救急病院・整形外科受診

 (骨に異常はないが、捻挫・打撲または日常生活の動作がしんどい他)

整骨院受診可能  (`・ω・´)ノ

 

 

当院での治療

 マッサ-ジ    打撲、捻挫による筋肉のダメ-ジによる機能回復

✔ 矯正・徒手療法  痛みを我慢したり、耐えることによっておこる

          「体のゆがみ、回避姿勢」を関節運動することで

           もとの状態へ戻す

✔ 電気療法    痛みを緩和するため 磁力によって緩和を促す

 

 pencil1当院では短い期間で痛みを緩和させるために徒手療法(関節運動や矯正)することによって早期回復を目標としています。

 

痛い部分は冷やすタイミング・温めるタイミング 

体は休めるタイミングと動かすタイミングがありそれをきちんとすることで治りは グン!とかわってきます。

 

 

 

投稿者: 堀整骨院

2016.05.20更新

こんにちは、堀整骨院です。

交通事故のケガ、意外と整骨院で治療できることを知らない方がおおいです(>_<)

整骨院でも事故自賠責保険が適応です(治療費も無料になります)

 

事故後、このような症状で悩んでいませんか?早期治療が早期回復につながります
救急病院、整形外科でレントゲンをとって骨には異常はないと診断されたけど・・・


✔ 事故で打ったり、捻ったりした場所が痛い (打撲・捻挫)
✔ むちうちになったようで首が動かせない 腰や足が痛い
✔ 体が痛いのか、だるいのかわからない(頭痛、吐き気もする)
✔ 眠りが浅くしんどい。痛くて眠れない
✔ 日常生活(洗濯、掃除、お料理など)・仕事に支障が出る
(痛かったりしんどかったりしてつらい)

当院に事故でお越しになる患者様がいつも訴えられる症状です。
この痛みは残念にも事故を経験した方のみにしかわからない痛みで、なかなか周囲から理解してもらえないのが現状です。
事故後のフラッシュバックや普段通りの生活に戻るためにとてもつらい思いをしていらっしゃいます。

では、残念にも事故に遭遇してしまった場合、まずどうしたらいいのでしょうか( ゚Д゚)

骨に異常がなければ、打撲や捻挫の治療を専門とする整骨院で治療を始めましょう。 打撲、捻挫は早ければ早いほど治りもはやくなります。

外傷が軽くてもショックによる体のこわばりで頭が痛くなったり、体がだるくなったりしますので体の筋肉の緊張をほぐすことと日常生活をいかに楽にしていくかがポイントとなります。

もちろん整形外科を受診しながら整骨院にも通院できるのが事故自賠責保険のメリットです(ただし同じ日に両方は通院できないですが('◇')ゞ

 

骨の検査、薬の処方は 「整形外科」

体の機能回復は  「整骨院」

と考えていただくとわかりやすいかと思います('◇')ゞ

 

投稿者: 堀整骨院

堀整骨院 メールでのお問い合わせ
PageTop