子供の姿勢矯正

お子様の姿勢が気になる親御様へ

子供の骨格は完成されておらず、また頭が比較的大きいので、首や背骨に大きな負担がかかることがあります。また小・中学生のお子様は、受験勉強や宿題など長時間机に座って勉強する機会が多いため、その時に同じ姿勢をずっととり続けていると、背骨にゆがみが生じることがあります。

またスポーツをされているお子様などは、例えばサッカーの場合、利き足ばかりでボールを蹴ることになりますので、その動作により筋肉が引っ張られ片側にゆがみ、痛みを発生させることもあります。

ですので、「子供の姿勢が気になる」また、「怪我をしたわけでもないのに、スポーツ中に痛みを訴える」そういったことでお子様がお悩みの時は、一度当院で治療を受けさせてあげてください。

子供の姿勢の崩れは、どういった病気を発症させるのか?

子供の姿勢の崩れから発症する病気として最も多いのが、「側弯症」です。「側弯症」とは、背骨がねじれをともないつつ片側に曲ってしまう病気です。小学校高学年から中学校にかけてのお子様に多くみられます。

受験勉強などで長時間座っていると、姿勢が崩れやがていびつに筋肉が固まり、背中の骨もゆがみ、左右のバランスが悪くなります。大人になる頃には自力で戻せなくなります。

子供の姿勢矯正治療方法

問診・診断後、マッサージや体操を行い筋肉の緊張をほぐした後に、背骨の矯正を行います。子供の筋肉や関節は非常に柔らかいので回復も早く、また早期に治療すればそれだけ高い治療効果を得ることができます。ですので、お子様の姿勢が気になった時には、すぐに当院で治療を受けさせてあげるようにしてください。

子供の姿勢矯正治療費用

小学生・中学生  1回 3,500円(税込)  
堀整骨院 メールでのお問い合わせ
PageTop